フェイシャルで肌に差をつけましょう|【完全個室】メンズ脱毛サロン ZELMO(ゼルモ)

恵比寿店

Tel.03-6455-2871

銀座店

Tel.03-6260-6075

【平日】12:00~21:00(最終受付20:30)【土日祝】10:00~19:00(最終受付18:30)【定休日】なし

×

フェイシャルで肌に差をつけましょうOFFICIAL BLOG

カテゴリー:3.メンズフェイシャル

2019年3月28日

■どれくらい自分の顔に肌に興味がありますか?

 

 

ゼルモでは、脱毛・アロママッサージの他にもフェイシャルマッサージもございます。

 

フェイシャルマッサージは、女性がするというイメージがあるかと思います。

 

ですが近年、男性も肌のお手入れをする方が増えてきています。

 

 

この機にしっかりと自分の肌と向き合ってみませんか?

肌が「きれい」ということだけでいいことがたくさんあるんですよ!

 

 

それでは、お顔のマッサージをすること・肌について詳しくお伝えしていきますね。

 

 

【フェイシャルマッサージの効果】

 

 

 

フェイシャルマッサージは、首肩のマッサージも行います。

 

肩が凝っていると血行不良になりやすく、コリをほぐすことで血行が良くなります。

 

また、首の周辺にはリンパがあるので首をマッサージすることで顔全体の流れがよくなり顔色が明るくなる効果があります。

 

 

お顔にも筋肉やリンパがあります。その2つを刺激しながらマッサージをすることにより老廃物の排泄を促し、スッキリしたフェイスライン。

 

 

デコルテ(胸元)と顔の両方をマッサージで流すことで血行がよくなります。

 

血行が良くなると肌の新陳代謝が良くなる・老廃物が出やすくなる・栄養素がいきわたる・トーンアップなどいいことがたくさん。

 

 

人の手でマッサージを受けることによって幸せホルモン(オキシトシン)が出るとも言われています。安心感や幸せな気持ち・癒しの効果もあったりするそうです。

 

 

【肌がきれいとは】

 

 

男性が考えている

 

 

 

『う・な・は・だ・け・つ』という言葉をご存知でしょうか?

 

 

「う」潤い⇒適度な水分量がある

 

「な」なめらか⇒ざらつきのないなめらかな肌

 

「は」ハり⇒しわ・たるみのないハリのある肌

 

「だ」弾力⇒弾力のある肌

 

「け」血色⇒顔色が良く、血色感のある肌

 

「つ」つや⇒つやのある肌

 

 

美肌の条件ともいわれる「う・な・は・だ・け・つ」を意識して日々のお手入れをすることできれいな肌を手に入れる一番の近道です。

 

 

自分のお肌もチェックしてみてください!

 

どれだけ美肌に近いですか?

 

 

 

 

【肌の構造】

 

 

 

皮膚は、「表皮・真皮・皮下組織の」3層で出来ています。

 

 

一番外側にある「表皮」。

 

なんと0.2ミリほどのラップくらいの厚さでとても薄いです。

 

 

洗顔するときにゴシゴシ洗う、タオルでゴシゴシ拭くという事はお肌を傷つけてしまいます。何をするにも優しく扱うことです!!

 

 

肌には、表皮の表面にあるくぼみ(皮溝)、盛り上がった部分(皮丘)があります。

 

この皮溝が深く、皮丘の高さが均等になっていることをきめが整った肌と言われています。

 

 

きめは、人によって生まれつき違いがあります。女性よりも男性がきめが粗い傾向にあります。また年齢とともに粗くなります。

 

 

きめが粗いと、毛穴が目立つ・肌がざらついた感じがするなど肌が荒れているように見える、老けた印象になってしまうことも。

 

 

ターンオーバーという言葉はご存知でしょうか?

 

 

ターンオーバーとは、約4週間かけて表皮の生まれ変わりをしています。

 

この生まれ変わりをスムーズに行うことできれいな肌を保つことができます。

 

ですが、年齢や外的刺激により早くなったり、遅くなったりします。

 

乱れたターンオーバーを正常に保つためにもフェイシャルマッサージを取り入れ、生まれ変わりをスムーズにしてあげることが大切です。

 

 

表皮の下にあるのが「真皮」。

 

 

真皮は、ハリや弾力の源となっています。

 

線維芽細胞という細胞がコラーゲン・エラスチンを作り出すことにより、ハリや弾力が生まれます。

 

 

 

【肌タイプ】

 

 

  • 普通肌(ノーマルスキン)

 

水分と皮脂のバランスが良く、Tゾーン・Uゾーンのどちらも気にならない。

 

  • 混合肌(コンビネーションスキン)

 

Tゾーンがべたつき、Uゾーンのかさつきも気になる。

 

  • 性肌(オイリースキン)

皮脂量が多く、特にTゾーンのべたつきが気になる。

 

  • 乾燥肌(ドライスキン)

 

水分と皮脂が少なくUゾーンのかさつきが気になる。

 

 

あなたはどの肌タイプでしたか?

 

 

肌タイプは、年齢や季節でも変わりやすいです。

 

その時の肌にあったスキンケア(肌のお手入れ)をするのが一番です。

 

 

 

【まとめ】

 

 

肌について詳しく説明しました。

 

 

だだ、化粧水・乳液をつければいいという事ではないのです。

 

自分の肌に合った化粧品類をつけることが美肌への一歩。

 

 

肌のきれいな条件も自分の肌と照らし合わせると一目瞭然。

 

男性だからケアしなくていいなんて思っていませんか?

 

女性も肌がきれいな男性の方が好きです。好印象です。

 

ただし基礎化粧品だけでは限界があります。

 

化粧品類が浸透するといっても肌の奥までは浸透しません。

 

 

エステサロンでは、フェイシャルマッサージや光フェイシャルを行う事で肌の内側から働きかけることができます。

 

 

『自宅でのケア + サロンでのスペシャルケア』で美肌男子の仲間入り。

 

 

綺麗な肌を手に入れるには、1日でどうにかなるわけではありません。

 

定期的なお手入れが必要になってきます。まさに美は1日にしてならず!!

 

 

今からケアしても遅いことなんてありません。

 

気づいたときにスタートするのが一番です。

 

 

一度、フェイシャルマッサージを受けてみるとやみつきになってしまうかもしれないですね。

 

 

男性の皆様も美肌になって触れてみたいと思うお肌目指しませんか?

 

フェイシャルはこちら☜