ブラジリアンワックスはどんな脱毛法?手軽に脱毛するならこれ!

  • LINE
  • TWITTER
  • FACEBOOK
  • HATENA BLOG
  • Pocket

ブラジリアンワックスはどんな脱毛法?手軽に脱毛するならこれ!

女性に人気のブラジリアンワックスですが、実は男性でブラジリアンワックスを希望する人も少なくありません。ブラジリアンワックスはどのような脱毛法で、光脱毛とはどのような違いがあるのでしょうか。ここでは、ブラジリアンワックスがどのようなものなのか、ブラジリアンワックスをするメリットやデメリット、脱毛効果の持続期間などについて紹介します。

この記事のポイント

  • ブラジリアンワックスは男性の間でも人気が高まっている
  • ブラジリアンワックスはチクチクしない、粘膜近くでも施術できる
  • 自己処理もできるがケアなどを含めるとサロンでやってもらうほうが安心

ブラジリアンワックスとは

ブラジリアンワックスとは

そもそも、ブラジリアンワックスと聞いて、どのような脱毛法なのかピンと来ないかもしれません。ここでは、ブラジリアンワックスとはどのような脱毛法なのか、詳しく解説します。

欧米では人気の脱毛法

ブラジリアンワックスとは、毛根ごと毛を抜き取るための脱毛法です。まず、はちみつやさまざまな素材を混ぜたワックスを脱毛部位に塗り込みます。その後、ストリップというシートを貼り付け、ワックスが乾燥後、一気に引きはがすことで毛を抜くことが可能です。イメージとしては、毛抜きを使って毛を抜くことを、面でまとめて行う方法になります。時間と手間がかからないので、欧米では特に人気の脱毛法です。

特にアンダーヘアの脱毛でメジャー

一般的な脱毛サロンの光脱毛の場合、全身脱毛できるといっても、アンダーヘア周りなどの粘膜に近い部分の脱毛は光脱毛をすることができません。とはいえ、そのようなデリケートな場所だからこそ、清潔感を出すためにもムダ毛の処理はしっかりとしておきたいものです。そんなデリケートな場所であっても、ブラジリアンワックスであれば施術してもらうことができます。

最近では男性でもブラジリアンワックスで脱毛する人が増えている

ブラジリアンワックスをしたい理由はさまざまですが、見た目の問題だけではなく、「快適で清潔な状態を維持したいから」という理由で脱毛する人も多くいます。また、最近では男性のVIO脱毛向けに、男性が施術をしてくれるサロンも増えています。

脱毛する場所が場所なので、女性に対応してもらうのが恥ずかしいという場合でも安心して、施術を受けることができるでしょう。ブラジリアンワックスに興味があるけれども、「男性でやっている人はいないのでは?」となかなか足を踏み出せない方も勇気を振り絞って一度相談してみてはいかがでしょうか。

ブラジリアンワックスのメリット

ブラジリアンワックスのメリット

ブラジリアンワックスをすることで、どのようなメリットがあるのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

即効性がある

ブラジリアンワックスのメリットは、即効性があるということです。サロンの光脱毛の場合は「施術してから、ある程度日数が立たないと毛が抜け落ちない」「そもそも今生えている毛には効果がなくて、これから生えてくる毛に作用する」という場合もあります。そのため、すぐにツルツルの状態にさせたい場合は、光脱毛ではなくブラジリアンワックスのほうが効果的といえるでしょう。

毛が生えてきたときにチクチクしない

例えば、カミソリなどで剃毛した場合、断面が平らな形となるため、生えてきたときにチクチクして不快に感じます。しかし、ブラジリアンワックスをすることで、この不快感をなくすことが期待できるでしょう。チクチクすると、気になってストレスになりかねません。ブラジリアンワックスでは、毛根からすべて抜き取ります。生えてくる場合には、通常のやわらかい毛先が生えてくるため、カミソリで剃ったときのような切断面の影響がありません。

粘膜に近い場所でも施術できる

先にご紹介したように、粘膜に近い部分でも施術できることにメリットを感じている人が多い傾向です。光脱毛の場合、粘膜部分は負担が大きいため、光を照射することができません。そのため、そもそも粘膜の近くは施術ができないのです。ブラジリアンワックスは、ワックスを塗って毛を抜く脱毛方法なので、粘膜部分でも安全に脱毛することができます。

ブラジリアンワックスのデメリット

ブラジリアンワックスには、メリットだけではなく、デメリットもいくつかあります。それらを理解したうえで、ブラジリアンワックスを受けるか決めましょう。

永久脱毛ではない

ブラジリアンワックスは、永久脱毛ではないので注意は必要です。そもそも、光脱毛も出力の関係で永久脱毛ではないのですが、永久脱毛の状態に近い、毛が薄い状態にすることができます。そのため、定期的に通っておくことで、ほとんど気にならない状態にすることができるでしょう。しかし、ブラジリアンワックスは、毛根ごと毛を抜くだけなので、一定期間経過すると、再び同じ毛穴から毛が生えてくるようになります。

施術時に痛みを伴う

ブラジリアンワックスは、施術時に痛みを感じるので注意が必要です。ワックスを塗って、それが乾いたら一気に引きはがす脱毛なので、毛の生えている部分にガムテープを貼って一気にはがすようなイメージをすると痛みのイメージはしやすいかもしれません。とはいえ、1ヵ所につき1回で産毛を含む毛を根こそぎ抜き切ることができるので、「耐えられないほど痛い」「辛くてたまらない」というわけではありません。

ある程度毛を伸ばさないと施術できない

ブラジリアンワックスは、ある程度毛が生えていないと、ワックスで毛を固定することができないため、施術することができません。普段、剃毛で処理をしていて、特定のイベントの時だけブラジリアンワックスをしたいと思っている場合、施術をしてほしい日に合わせて毛を伸ばしておく必要があります。その間、ムダ毛が生えっぱなしの状態になるので、目立つ部分であれば、人目を気にしてしまう恐れがあるでしょう。

ブラジリアンワックスはどれくらいの期間効果がある?

ブラジリアンワックスはどれくらいの期間効果がある?

ブラジリアンワックスで脱毛をすると、どの程度の期間、脱毛効果を実感することができるのでしょうか。長期間の効果持続は期待できないようです。

効果の持続は2~3週間程度

ブラジリアンワックスでツルツルの状態を保てるのは、個人差があるものの2~3週間程度です。毛には毛周期があり、おおむねその程度の期間で新たな毛が生えてきます。特に、毛が濃い人でブラジリアンワックスを初めてするという場合、1週間程度で毛が生えてしまうこともあるため注意が必要です。あくまでも短期的な脱毛法なので、最低でも月に1回のペースで通い続ける必要があるでしょう。

施術は目的の日の2~3日前がおすすめ

ブラジリアンワックスは、毛を一気に引き抜くので、ある程度肌にダメージを与えます。施術してすぐは、ヒリヒリしたり、少し赤くなったりする可能性もあります。そのため、プールなど旅行で薄着になる予定がある場合は、旅行に行く2~3日前にブラジリアンワックスで施術をしておくと、ダメージを受けた肌も回復して、脱いだときに施術部分が目立たないようにすることが期待できるでしょう。

長期的な効果を見込みたいなら光脱毛がおすすめ

長期的な脱毛効果を期待するのであれば、ブラジリアンワックスではなく、サロンでの光脱毛がおすすめです。先にご紹介したように、ブラジリアンワックスではおおむね2~3週間程度で新しい毛が生えてきます。ブラジリアンワックスは、あくまでも除毛に分類する脱毛法であることを覚えておきましょう。

サロンの光脱毛も、永久脱毛には該当しないものの、毛を細くしたり少なくしたりすることができます。そのため、最初はブラジリアンワックス同様に、頻繁に通う必要があるものの、徐々に通う回数を減らすことが可能です。

ブラジリアンワックス施術後の肌ケア

肌を傷つける可能性のあるブラジリアンワックスですが、施術後はどのようなケアが必要なのでしょうか。ここでは、ブラジリアンワックス施術後の肌ケアについて詳しく解説します。

保湿

ブラジリアンワックスで脱毛したあとは、しっかりと保湿ケアをすることが必要です。一気に毛を抜きとるので、表面の皮膚や毛穴はダメージを受け、敏感な状態になります。ダメージを受けた肌をいたわるために、化粧水や乳液などを使用して、十分な保湿をしておくようにしましょう。適切な保湿ができると、埋没毛が発生する確率を抑えることができます。また、ニキビができやすい肌質の人は、雑菌が入らないように消毒殺菌作用のあるローションを塗るようにしましょう。

当日はお風呂に入らない

ブラジリアンワックスをした当日は、できる限りお風呂に入らないようにしましょう。ダメージを受けて敏感になっている肌は、熱による刺激や雑菌などの影響を受けやすい状態です。炎症を防ぐためにも、シャワーだけにしておきましょう。また、お風呂でなくてもプールや海での海水浴も避けることをおすすめします。

清潔な状態を保つ

ブラジリアンワックスをした箇所は、過度な刺激を与えずに、清潔な状態を維持させることが重要です。お風呂に入らずに、シャワーをするだけだとしても体を洗う際には、ごしごしと洗わずにせっけんを使って手でやさしく洗うようにしましょう。また、シャワーをしたあとも、体をタオルで拭く際には、しっかりと拭くのではなく、軽く当てて水分を吸い取るようにしてあげると、炎症を防いで肌の回復を早くすることができます。

ブラジリアンワックスはサロンで受けるのがおすすめ

ブラジリアンワックスは、脱毛サロンでやってもらわずに、自宅で行うことができるのでしょうか。また、その際の注意点についてみてみましょう。

サロンなら安心してブラジリアンワックスを受けられる

ブラジリアンワックスは、通販などでも手軽に購入できるので、自分ですることもできます。自分でブラジリアンワックス処理をするほうが、たしかに安く済ませられるのですが、ある程度注意は必要です。ソフトタイプやハードタイプなどの違いも確認しましょう。

ソフトタイプは、粘着力が弱いので、はがすときの痛みも弱く、初心者にもある程度おすすめできます。ハードタイプは、粘着力が強いため、扱いに慣れていないと難しいでしょう。自分でブラジリアンワックスをした場合、脱毛後の処置が適切にできないことから、肌トラブルを引き起こしやすくなるリスクがあります。

ブラジリアンワックスをしたあとは、先にご紹介した肌ケアはもちろんのこと、処置してすぐに敏感な肌を抑えるために処置をしてあげることが必要です。自分で脱毛をしてしまうと、毛を抜いたことで満足してしまい、処置を忘れてしまったり、十分にできなかったりするなど、肌トラブルを引き起こしやすくなる可能性があります。

自分でブラジリアンワックスをすることもできますが、ここまでご紹介したリスクを考慮すると、脱毛サロンにお願いしたほうが安心感は高くなります。脱毛サロンであれば、ブラジリアンワックスの処理に長けている専門家に適切な脱毛をしてもらうことができます。さらに、脱毛後は延焼を防ぐために冷やしたり、ローションを塗ったりするなど、効果的な肌ケアをしてもらえるでしょう。自分で処理をするよりも、はるかに安全に脱毛をすることができます。

デリケートゾーンのケアにはブラジリアンワックスが有効

ブラジリアンワックスは、粘膜に近いデリケートな部分でも処理できる脱毛法です。デリケートゾーンの清潔感を維持するため、見た目をキレイにするためなど、最近では男性でもブラジリアンワックスで脱毛する人が増えてきています。永久脱毛ではないので、定期的な処理や適切なケアが必要であるものの手軽にできるのが魅力です。自己処理することもできますが、肌トラブルを防ぐためにも、できれば脱毛サロンで施術を受けることをおすすめします。

恵比寿・銀座のメンズ脱毛「ZELMO」

無料カウンセリング実施中。お気軽にご相談ください。

無料カウンセリング
  • LINE
  • TWITTER
  • FACEBOOK
  • HATENA BLOG
  • Pocket