ステイホームで男性の美意識はどう変わった?メンズ脱毛は新しい生活様式にも必要!?

  • LINE
  • TWITTER
  • FACEBOOK
  • HATENA BLOG
  • Pocket

新型コロナウイルス対策のため、長く続いた緊急事態宣言。ステイホームで外出を控える生活が続く中、ついつい美意識が低下しムダ毛処理をサボってしまう人も多いでしょう。しかし、身だしなみを放置していると、困ったことも起こってしまいます。

今回は、身だしなみを保つ重要性と、今から始めたいメンズ脱毛について解説します。光脱毛とワックス脱毛の違いも説明しますので、自粛の全面解除に向けて、これから脱毛を検討したい方はぜひ参考にしてください。

この記事のポイント

  • ステイホームで怠りがちなムダ毛処理だが手抜きが習慣化すると問題が起こる
  • これからステイホームも解除されつつあるのでこの機会に脱毛を検討しておこう
  • 男の全身脱毛に用いられる2つの方法「光脱毛」「ワックス脱毛」
  • 光脱毛は広い範囲の脱毛や全身脱毛におすすめ
  • ワックス脱毛は1回で成果を実感したい場合におすすめ

ステイホームでついつい脱毛処理もルーズに?

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、2020年4~5月にかけてステイホームを余儀なくされ外出を自粛する生活が続きました。2020年5月14日に39県、同年5月25日に47都道府県すべて緊急事態宣言解除となり、少しずつ日常生活が戻りつつあります。

オンライン会議でも見られてる“男の身だしなみ”

ただしテレワークの定着化で、今後Zoomとうのオンラインミーティングの機会は増えてくるでしょう。その際、大事なのは「身だしなみ」です。Zoom等のオンラインミーティングでは、顔のアップが表示されるため、実は対面のコミュニケーションよりも、無精ひげや鼻毛などが分かりやすいのです。

ステイホームでもムダ毛処理を怠らない!今から脱毛を始めよう

夏から秋にかけて人出が元に戻るようになれば、ちょうどレジャーシーズンということもあり、薄着で出かけることも増えるでしょう。腕やすねなどのムダ毛処理をしていないと、薄着でかなり目立ちます。

ステイホームから完全に解放される前に脱毛処理を開始して、他の男性と差をつけてみませんか?

メンズ脱毛に用いられる「光脱毛」「ワックス脱毛」のメリット・デメリット

メンズ脱毛には、どのような種類があり、それぞれどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。メンズ脱毛には、主に光脱毛とワックス脱毛の2種類の方法があり、 それぞれに個性があります。一覧表で2つの脱毛方法についてメリット・デメリットを比較してみましょう。

 

脱毛の種類メリットデメリット
光脱毛
  • 広い範囲で短時間の脱毛が可能
  • だんだん毛が生えにくくなるのでいい状態を長く保てる
  • ワックス脱毛と比較すると痛みが少ない
  • 日焼けした肌には使えない
  • 効果が実感できるまで時間がかかる
  • 色の薄い産毛は脱毛しにくい
  • ワックス脱毛に比べて費用が高い
ワックス脱毛
  • 1回で効果を実感できる
  • 日焼けした肌でも脱毛可能
  • 産毛でも脱毛できる
  • 2週間程度しか持たない
  • 都度脱毛が必要
  • 痛みが強い

 

光脱毛

光脱毛は、メンズ脱毛サロンでは定番の脱毛技術です。脱毛専用の機材を用いて、体毛の生えている毛根に光を照射して、毛根を弱らせて自然な脱毛を促します。光脱毛での脱毛が期待できる毛は、毛周期でいえば成長期にあたる毛だけです。

 

毛周期の関係もあり、光脱毛では約2ヵ月に1回施術を繰り返す必要があります。また、6回目程度の施術で、ムダ毛全体に光を照射したこととなり、脱毛の効果が目に見えるようになる傾向です。ただ、光脱毛はメラニン色素に作用して脱毛を促すため、日焼けして肌自体が黒くなっていたり色の薄い産毛には効果が期待できなかったりする点はデメリットといえるでしょう。

 

ワックス脱毛

一方、ワックス脱毛は1回の施術で肌がツルツルになり、一気に脱毛できる点が大きな魅力の処理方法です。肌に優しいタイプのソフトワックスを使用すると、肌の艶が良くなるともいわれています。ただし、ワックス脱毛は肌にワックスを塗った後、一気にはがして多くのムダ毛を一気に引き抜くため、痛みは相当あります。

 

ワックス脱毛は、光脱毛が弱点とする日焼け肌や産毛にも対応できるので、光脱毛と併用すると、さまざまな脱毛に対応できて便利です。また、鼻毛のように細かい部分の脱毛も、ワックス脱毛が使えます。

 

全身脱毛や脱毛の状態を長く保ちたいなら光脱毛

光脱毛では、かなり広い範囲の脱毛をこなすことが可能です。また、時間をかけて数回に分けて脱毛を続ける必要がありますが、脱毛できれいになった状態を長期間保つことができます。さらに、ワックス脱毛のような痛みもないため、全身脱毛を希望する際は第一選択となるでしょう。

すぐに結果を出したいならワックス脱毛

ブラジリアンワックスによるワックス脱毛は、海水浴などのレジャー直前で、1回の施術でツルツルの肌を演出したいときに便利な脱毛方法です。痛みは伴いますが、すぐに毛のない状態が体験できるので、時間をかけられないときの脱毛については、ワックス脱毛を検討しましょう。

また、光脱毛の苦手とする日焼け肌や産毛などの状態でも脱毛できますので、光脱毛では脱毛が難しい部分を補う形で、ワックス脱毛を利用するのにも向いています。

ステイホーム全面解除前に脱毛処理を始めよう

メンズ脱毛サロンのゼルモでは、光脱毛とワックス脱毛の両方に対応しています。料金は都度払いに対応しており、様子を見ながら脱毛を進めていくことも可能です。もちろん、新型コロナウイルスの感染対策もしっかり行っており、お客様が安心して脱毛の施術を受けられるよう完全個室制で施術を進めています。

普段通りの生活が戻るまで、まだもう少し時間がかかるかもしれませんが、本格的な夏を迎える前に、少しずつ脱毛処理を始めてみませんか?

恵比寿・銀座のメンズ脱毛「ZELMO」

無料カウンセリング実施中。お気軽にご相談ください。

無料カウンセリング
  • LINE
  • TWITTER
  • FACEBOOK
  • HATENA BLOG
  • Pocket