メンズのVIO脱毛ってどれくらいの間隔で良いの?VIO脱毛完了までの期間や頻度について

  • LINE
  • TWITTER
  • FACEBOOK
  • HATENA BLOG
  • Pocket

女性に限らず、男性でもエチケットとしてVIO脱毛する人が増えています。
ただ、VIO脱毛はデリケートな話題なので、興味があっても通う間隔や完了までの期間など、細かいことまでは人わからない、という人もいるでしょう。
そこで本記事では、メンズVIO脱毛を検討している方に脱毛方法や通う頻度、完了までの期間などを詳しく解説します。

メンズVIO脱毛に女性は肯定的な人が多い

メンズ脱毛の総合サイト「ツルオ」が行ったメンズVIO脱毛に関するアンケートでは、61.9%の女性が男性のVIO脱毛に対して肯定的なことが分かっています。正確には男性のVIO脱毛はありと答えた人が27.6%、どちらかと言うとありと答えた人が34.3%でした。[注1]
年齢別では若い人ほど男性のVIO脱毛に対し、エチケットとして肯定的な印象を持っていることが分かります。
また、VIO脱毛にはV字や逆三角形、長方形型など複数のデザインがありますが、男性のVIO脱毛に肯定的な20代前半の女性にはアンダーヘアがすべてないハイジニーナがよいという意見は全体の20%でした。[注2]
メンズのVIO脱毛は、選ぶデザインによっても印象は大きく変わってきます。メンズVIO脱毛を検討している方は、まずやってみたいデザインから決めるとよいでしょう。

[注1][注2]TSURUO:男性のVIO脱毛はアリ?ナシ? 20〜30代の女性239人にアンケート調査!

メンズVIO脱毛のメリットは清潔感が増すこと

メンズVIO脱毛の一番のメリットは、毛量が少なくなるため、見た目がキレイになり、清潔感がアップすることです。
また、もともとVIOは下着で熱がこもりやすく、汗をかくので細菌が繁殖しやすい特徴があります。
細菌が繁殖すれば、当然においも強くなるので、人と会う場合など不安になることもあるでしょう。
そこでVIO脱毛では毛量をコントロールできるので、通気性がよくなり蒸れや細菌の繁殖を抑制する効果が期待できるのです。
通気性が良くなることで、においや痒みが軽減するので、VIO脱毛はデリケートゾーンを清潔に保つのによい方法と言えるでしょう。

メンズVIO脱毛のデメリットはひと目が気になること

メンズVIO脱毛は女性からの評判はいいものの、温泉やジムなどで同性からの視線が気になったという意見もあります。
また、完全に毛がないハイジニーナにすると、女性から引かれる、遊んでいると勘違いされたという人もいるようです。
ブラジリアンワックスのような一時的な脱毛なら、しばらくすれば元に戻るので失敗を繰り返さないこともできますが、長く脱毛効果が続く光脱毛にする場合は最終的な効果を慎重に考える必要があります。
脱毛は毛量を減らすだけでも、見た目が整い、清潔感も出るので、失敗が怖いという人は徐々に減らしていくのもおすすめです。
そして、VIOはデリケートな部位なので、脱毛による痛みも問題になります。とくに最初の頃は、下着を身に着けるのもつらいと感じる人もいるので、痛みに弱いという方は、施術前に相談することをおすすめします。

メンズVIO脱毛をするならプロに任せるのがおすすめ

VIO脱毛をするのなら、自己処理よりもプロに任せるほうがおすすめです。
自己処理だと費用は安くすみますが、デリケートゾーンは見えにくいこともあり、時間がかかる上に、肌を傷つける可能性もあります。とくにIラインやOラインは手を伸ばすだけでも一苦労なので、身体が固い人には難しく感じるでしょう。
また、脱毛は肌と毛穴に負担がかかるものなので、知識や技術がない人が行うと赤みやかぶれ、色素沈着、埋没毛など様々なトラブルが起こる場合があります。無理な脱毛で後々、後悔するよりも、VIO脱毛はプロにしてもらうほうが安心です。
脱毛の知識や技術もあるプロなら、肌質や肌色にあった脱毛方法から問題が起こった場合の対処までしっかりしてくれます。

ゼルモのVIO脱毛は光脱毛とワックス脱毛から選べる

ゼルモのVIO脱毛には光脱毛とブラジリアンワックスを使ったワックス脱毛の2種類があり、それぞれ効果が異なります。
ここでは、ゼルモの光脱毛とワックス脱毛について詳しくまとめました。
自分では決められない場合は、スタッフに相談することもできるので、ぜひ参考にしてください。

光脱毛なら効果が長く続く

光脱毛とは、毛のメラニン色素に光を当てることで、毛量をコントロールしたり、毛の成長速度を抑制したりできる脱毛法です。1度で大きな効果を感じることはできませんが、繰り返し施術することで高い抑毛効果が得られます。
光脱毛なら自己処理が必要なくなるほど効果が長く続くので、時間をかけてもアンダーヘアをキレイにしたい人におすすめです。

ゼルモでは、肌色や肌質に合わせて、純国産脱毛マシンと独自開発した男性用脱毛マシンの2種類を使い分けた施術が受けられます。
VIOは痛みを感じやすいデリケートな部位なので、状態を見極めながら、プロに判断してもらうほうが安心です。

ワックス脱毛なら1回で効果がある

ブラジリアンワックスを使ったゼルモのワックス脱毛なら、1回の施術でキレイにVIOの毛を処理できます。
ゼルモならダメージから肌を守るために、オイルを塗布してから施術を行うので、痛みを軽減した脱毛が可能です。
広範囲のムダ毛を処理できるため、毛抜きやカミソリよりスピーディーで、かつ見た目もキレイに仕上がります。
また、ゼルモのワックス脱毛なら独自開発したワックスで根本からキレイに処理できるので、カミソリ処理した時のような生え始めの不快なチクチク感もありません。
ワックス脱毛には抑毛効果はないので「イベントのために一時的に脱毛したい」「光脱毛には抵抗がある」という人におすすめの脱毛法です。

【光脱毛とワックス脱毛】どちらを選んでも通う間隔は1ヵ月に1回

光脱毛とワックス脱毛の通う間隔はどちらも1ヵ月に1回です。しかし、得られる効果や痛み、通う回数は大きく異なります。
そこで、ここでは光脱毛とワックス脱毛の違いについてまとめてみました。

光脱毛はツルツルになるまで10回以上必要

光脱毛の通う回数、間隔の目安をまとめてみました。
毛量によって個人差がありますが、どのくらいの期間通えば効果が期待できるのか、チェックしてみてください。

〈光脱毛の効果〉

Question Answer
脱毛効果 抑毛・減毛
通う間隔 1ヵ月に1回
減毛したい場合の目安 5回前後
自己処理不要までの目安 10回以上
痛み 軽く輪ゴムではじく程度

光脱毛は即効性のある脱毛方法ではないので、1回の施術では効果を感じられない場合がほとんどです。
しかし、3~5回も施術を受ければ、はっきりと減毛効果を感じ、10回以上になるとほとんど毛がない状態にまですることができます。ただ、Vラインに関しては毛量が多いので、ツルツル状態まで目指すならもう少し通う必要があるでしょう。
通う間隔は毛周期に合わせる必要があるので1ヵ月に1回くらいのペースです。そのため、脱毛期間は1年~1年半くらいが目安になります。

ワックス脱毛の施術間隔は毛の長さ1㎝程度が目安

ブラジリアンワックスを使ったワックス脱毛の効果や通う間隔、持続期間についてまとめました。

〈ワックス脱毛の効果〉

Question Answer
脱毛効果 一時的な脱毛
通う間隔 1ヵ月に1回
効果の持続期間 3日~1週間
痛み 我慢できる程度の痛み

ワックス脱毛はワックスでムダ毛を固めて、専用シートで一気に引きはがす施術です。そのため、光脱毛とは違い、すぐにムダ毛を処理することができます。
即効性があるので、すぐにツルツルにしたい場合などは、光脱毛よりワックス脱毛のほうがおすすめです。

ワックス脱毛でVIO脱毛を継続していく場合は、1ヵ月に1回くらいのペースで通います。ムダ毛が短すぎると処理しづらいので、1㎝程度の長さになってから予約を入れるようにしてください。
ただ、ワックス脱毛は繰り返すことで毛が細くなる効果があるので、期間を空けすぎないほうが痛みは少なくなります。痛みを軽減した処理をしたいのなら、あまり間隔をあけすぎないように注意しましょう。

メンズVIO脱毛のQ&A

VIOはデリケートな部位なので、実際に脱毛に通うことにしても不安を感じる人もいるでしょう。
そこで、ここではメンズVIO脱毛で不安に感じがちなことをまとめました。
脱毛後に後悔することがないよう、通い始める前に、ぜひチェックしておきましょう。

痛みに弱い人はワックス脱毛より光脱毛がおすすめ

痛みに弱い人は毛を固めて剥がすワックス脱毛より、光を照射して処理する光脱毛のほうがおすすめです。光脱毛なら施術前に冷却ジェルを塗布して肌への刺激を軽減するので、デリケートなVIOでもほとんど痛みがありません。
ワックス脱毛は初めての施術では多少の痛みが予測されますが、続けていくことで毛が細くなり痛みも軽減する傾向があります。痛みの感じ方には個人差がありますが、痛みに弱いという人は光脱毛のほうがストレスなく通うことができるでしょう。

光脱毛は毛周期に合わせて通う必要がある

VIOの光脱毛は1ヵ月に1回の間隔で毛周期に合わせて施術をすることで効果が得られます。そのため、短期間に照射回数を増やし、早く効果を得ようと思っても、脱毛完了までの期間はほとんど変わりません。
逆に肌へのダメージからトラブルに発展する可能性もあるので、定期的に決められた期間通うことをおすすめします。

光脱毛で永久脱毛はできない!

光脱毛は抑毛・減毛効果が得られる脱毛法で、レーザー脱毛とは違い永久脱毛効果は得られません。
レーザー脱毛は医療脱毛クリニックなどで取り扱われていますが、高い出力レベルで強力な脱毛ができる分、VIOなどのデリケート部位では麻酔が必要なほどの痛みを伴います。
そのため、VIO脱毛には痛みが強いレーザー脱毛より、刺激が少なく、長く抑毛効果が期待できる光脱毛のほうがおすすめです。

光脱毛の施術前は自己処理が必要!

光脱毛の施術前はムダ毛処理をしていく必要があります。
光脱毛は毛の黒い色素であるメラニンに光をあてて、毛根にダメージを与えることで効果を発揮します。そのため、伸びている毛があると、その部分に光が奪われてしまい十分な脱毛効果が得られません。
また、光をあてた毛は熱を持つので、伸びている毛に照射を行うと火傷などの肌トラブルになる可能性もあります。施術前は電気シェーバーなどの肌への負担が少ない方法でしっかり自己処理していくようにしましょう。

ゼルモでは、1部位1,000円で剃り残しのシェービングを行っています。OラインやIラインなどはなかなか自分では難しい場合もあるので、スタッフに相談して処理しましょう。

施術後は保湿が大切

施術後は照射部位が乾燥しやすくなるため、痒みや赤み、かぶれなどの肌トラブルになる可能性もあります。
そのため、低刺激なクリームなどを使って丁寧に保湿しましょう。
また、施術当日は体を温めると炎症などのトラブルが起こる場合があるので、入浴や運動、飲酒などは避けてください。

メンズVIO脱毛で清潔感を手に入れよう!

メンズVIO脱毛の大きなメリットは、毛量が少なくなり、デザインも整うので、見た目がキレイになることです。もともとVIOは細菌が繁殖しやすく、においも気になる部位ですが、脱毛することで清潔に保つことができるようになります。
女性にもメンズVIOを肯定する意見が多いことから、エチケットのひとつとして検討してみてはいかがでしょうか。

ゼルモのメンズVIO脱毛なら光脱毛とワックス脱毛の2種類から選べます。
光脱毛は1ヵ月に1回程度通うことで継続的な抑毛効果が得られるので、自己処理が面倒くさいという人におすすめです。ワックス脱毛は即効性があるので、急なイベントでムダ毛処理を素早くしたいという人に向いています。
ゼルモでは、無料でカウンセリングも行っているので、VIO脱毛に興味があるという人は、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

恵比寿・銀座・渋谷のメンズ脱毛「ZELMO」

無料カウンセリング実施中。お気軽にご相談ください。

無料カウンセリング
  • LINE
  • TWITTER
  • FACEBOOK
  • HATENA BLOG
  • Pocket